最近のトラックバック

無料ブログはココログ

ウェブページ

« オーダーチャイルド デスクSET | トップページ | テラスの収納箱付ベンチ »

2017年7月22日 (土)

サバイバルキャンプ用に火おこし器作ってみた

相生FCジュニアサバイバルキャンプ用に

舞ぎり式火おこし器作ってみた。

Photo_2

子供が使用するので、上手くいくのか練習してみた。( ̄ー ̄)ニヤリ

動画で見てくださいこちら

<iframe width="560" height="315" src="https://www.youtube.com/embed/Pd9mcDf3Ssc" frameborder="0" allowfullscreen></iframe>

作り方

サイズは適当身近に手にはいるもので良いです。

丸棒      :  直径18mm  600mmx1

抑え&にぎり板:  直径20mmほどの穴が開けられる板 560mmx1

紐        : 適当に手に入るもの

           下まで抑えて はずみ板に当たらない長さ

はずみ板(おもり): 手に入るもので出来るだけ重たいもの

        ※ 軽いと摩擦面の抵抗で接地点がはずれる。

          材料 なければ石をガムテープで止める。

心棒(替え棒)100mm ヒノキなどの硬い材料 

       これはヒノキ板の切れ端を削り18mmに加工して

      水道パイプの継手(TS13)に差し込んだ物。

    ※ やわらかい材質だとすぐに削れてしまい摩擦抵抗で重たい

    直径18mmだと13継手にピッタリ 

0121c154953ce2cf87150a315f7ff8ef57a

2

当て板は少し凹みをつけておくと芯が外れない

※  切り込みは空気(酸素)と火だねを溜めるのに必要です

2_2

着火剤:麻紐をほぐしたもの

Photo_5

いつも見てくれてありがとう  m(_ _)m 

ブログランキングに参加しています

見たよとポチッとクリックしてくれると嬉しいです 

      o(_ _)oペコッ

  ↓↓↓

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
にほんブログ

« オーダーチャイルド デスクSET | トップページ | テラスの収納箱付ベンチ »

ハンドメイド・木工・DIY」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: サバイバルキャンプ用に火おこし器作ってみた:

« オーダーチャイルド デスクSET | トップページ | テラスの収納箱付ベンチ »