最近のトラックバック

無料ブログはココログ

ウェブページ

カテゴリー「木工・治具・改造」の6件の記事

2016年4月 1日 (金)

クランプ バー修理ベニヤ板凄い

バーが折れて諦めてた

長尺用クランプの調整にぎり

ダメもとで修理をしてみたヨ

樹脂製バーをベニヤ板の合わせ品で代用

1_3

2_4

後で厚さ調整するので適当に木工ボンドで接着

3_4

厚み調整後、糸鋸で整形
4_3


5_2

ピン部の穴あけ

6_2

穴部分を主に全体を瞬間接着剤で強化

硬化して強くなる気がする 


9

微調整後、取り付け

8

完成 ヽ(´▽`)/
10

使用感は樹脂製のバーの硬くて締めすぎると折れると思う

不安感がなくなり強度も粘りもあり安心感OKです

折れても、又 作ればいいしネ   

合わせべニヤ板の強度、見直しました。

いつも見てくれてありがとう  m(_ _)m

見たよとポチッとクリックしてくれると嬉しいです。 

      o(_ _)oペコッ 

  ↓↓↓

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
にほんブログ村

2015年10月26日 (月)

超簡単格安自作クランプ

一番使うクランプは

今は売ってない100均のクランプ

使い勝手はいいけど、20cmまで

長物の本格クランプは価格が高いので

900mmまで使える、簡単クランプ作って見ました。

材料はHCで売っている10mm径の寸切ボルト(1m) 

1本150円ぐらいと端材の角材だけ

018f9183e3bd077d068c856bd86dc3b240f


一番使うサイズ

500mmに切断したものを角材に通すだけ

使用例

010f5ae8797a0f02957aa7a5aea1cdabb9c


01070b16e8b7ad314baef3141690515af97


50cmと1m何本か作れば、ほとんどの物使用可能です

いつも見てくれてありがとう  m(_ _)m

見たよとポチッとクリックしてくれると嬉しいです。 

 

      o(_ _)oペコッ 

  ↓↓↓

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
にほんブログ村

2015年8月17日 (月)

卓上ドリルスタンド制作

あれば、何かと便利な卓上ドリル

ドリルにちょうど合うパイプクランプを

見つけたので作ってみました。

(サニタリーパイプクランプ32)

32~47mmがつかめます

Photo

ドリル首 直径42mm

Photo_2

端材でドリルに合わせ土台を作りクランプを埋込み

1

ネジで固定

2

出来上がりスィッチも全部使えて取り付けも簡単です

3_2



曲線研磨に便利なドラムサンダー

作り方は、

空き缶・ローラー刷毛・ボルト・釘など・丸棒なら、なんでも使って

削りたい径をスポンジやスキマテープで調整して

サンドペーパーを両面テープで貼るだけのシンプルな物

注意することは、巻きつけたサンドペーパーが

引っ掛からないように回転さす事と

必ず集塵マスクを着用する事。

5

早速、試運転

作業台上で出来るので集塵機の吸い残しの

掃除が、ラクラク 

7_2

クランプを使っての取り付けで縦置きもOK

研磨用の自作パフをつけてみました。

6_2

縦置きが出来るので、手製のドラムサンダーも作れそうです。

いつも見てくれてありがとう  m(_ _)m

見たよとポチッとクリックしてくれると嬉しいです。 

 

      o(_ _)oペコッ 

  ↓↓↓

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
にほんブログ村

2015年7月 8日 (水)

200円で作れるあられ組用トリマーテーブル

ジョイントジグを使わずあられ組を安く簡単に作る

 

1

 

用意する材料

1.テーブル面          カラーコンパネ端材   1枚

 2.フェンス面           角材端材         1本

 3.フェンススライドガイド   角材or平板端材     2枚

 4. あられ組み用フェンス   平板 端材         1枚

 5.フェンスガイド補強板    角材or平板          1枚

 6.すきまガイド.         6mm金属丸棒        1本

 7.すきまゲージ        6mm 金属板         1枚

 8.輪ゴム                                数本

 ※ 全て端材でいいですが、全て正確にそりのない木と

    6mmの金属なら何でも良い。

作り方

DIYをしてることを前提に簡単に説明します。

1、テーブル 

 カラーコンパネで正確に長方形作る。(サイズは適当)

 白いプラのまな板もイイかも

2、テーブルにトリマーベースを取り付ける

PhotoPhoto_8

3、テーブルサイドにあわせてフェンスとスライドガイドを出来るだけ正確につくる。

 ※ ギリギリ入るぐらいに作ってカーワックス又は、シリコンスプレーを塗って

    滑り良くすると隙間ブレが少なくて良い。

 ※ ガタつきがあると切断幅が大きめになる。 

  

Photo_2Photo_2

5..あられ組ガイド板に6mmの丸棒を直角に瞬間接着剤で固定

Photo

 ※6mm丸棒は家中ノギスで測ってラジオのアンテナを見つけたが

  さすがにアンテナは、家族に怒られそうなので

  あとは、6mm軸のビットかドリル 切断するのが硬くて面倒そうなので

  近くのHCで200円で安売りしていた6mm軸の研磨用のやすりを使用。

6mm

6.スキマゲージ

 6mm板がないのでアングルに適当な板を接着して6mmにする

 ※ アングルを使ったので直角でビットとの隙間が測りやすい

 

Photo_4

テスト加工

①ビットの突き出し量を板の厚みに調整する。

01ffebe32e4043931855f372ccff57ce3d1

②丸棒から6mm開けてビットが来るようにゲージ測定・クランプで固定

1

③1枚目を丸棒に押し付けて、1個目を6mmあけて加工

④2個目は、加工面(凹)を丸棒にかぶせて加工

2

⑤最後まで繰り返す

⑥2枚目の最初は1枚目の1番最初に加工した穴を丸棒にかぶせ

 最後まで加工で出来上がり

2

改良

テスト加工1回目では

 何故かグスグスで失敗

Photo_6

 計測してみると凸幅6mm・凹幅が6.22mmと大きい

 原因は、全て木製でフェンスをスライド時に、左右に振れるため、そこで

 輪ゴムで丸棒方向引っ張り、隙間のブレを片面だけにする事で

 凹部の幅 6.07mmになって、合格です

 やわすぎず、硬すぎず、 ぴったり過ぎて気持ちよすぎ

Photo_7

2回目、大成功です 

1_2

これってビットの幅の丸棒とゲージがあれば、3mm・4mm・12mm

各サイズできるよネ

これがあれば、ジョイントジグで出来ない

12mm以下の、薄板のあられ組加工もラクラク加工出来ます

加工の様子 写真では、わかりにくいので動画にして見ました。

 (回転音がうるさいので音はミュートしてます)

”あられ組み手作りトリマーテーブル3”

いつも見てくれてありがとう !(._.)

見たよとポチッとクリックしてくれると嬉しいです。 

 

       o(_ _)o ペコッ

  ↓↓↓

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
にほんブログ村

2014年10月16日 (木)

丸のこ便利ジグで簡易作業台

木工教室で使うコンパクトに折りたたんで運べる

作業台作りました。

Img_0904

高さ:70cm

 

使用材料:コンパネ18mmX3枚

 

道具   : 丸のこ・のこぎり・ペーパー

        丸のこジグ

近所で家を建築中の大工さんが使用してた作業台をみて

 

”これ便利使えそう

あとは、色々ブログ参考にして作って見ました。

前に作った丸ノコジグが便利だったので紹介します

ホームセンターでアルミの角材か、コの字型の角棒を

 

ベニヤ板にくってけて、自分のもっている丸ノコで

 

アルミに合わせてベニヤ板を切断するだけで出来上がり。

Img_0901


Img_0900

右・左 幅の違うノコ2台分使用可能

 

 

使い方は切断したい印に合わすだけで

 

正確な直線切りが出来ますヨ!

Img_0903

Img_0905


地面に接する部分はカットする。

 

カットしないと凸凹の地面に置いた場合

 

ガタつきます。(ブログ:”かって気ままにDIY”参考にさせてもらいました。)

 

間の切り込みは、持ち運び時の重量減少のためです。

Img_0906

天板はカラーコンパネ載せて

Img_0904_2


あとペーパーでバリ取りで完成

2~3人作業できそうです。

いつも見てくれてありがとう !(._.)

(◎´∀`)ノ

見たよとポチッとクリックしてくれると嬉しいです。 

 

       o(_ _)o ペコッ

  ↓↓↓

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
にほんブログ村

2013年3月18日 (月)

庭の花たち

Dsc01596_2

庭のミニ水仙(名前はわかりません)が咲いてました。

春です

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

宿題の額縁を作ろうと思いましたが、

いつもの病気が出て

大量生産するわけでもないのに

額縁の切断用治具を作りました(テーブルソー用)

角度調整ゲージが付いてるがこれが簡単そーで微妙~にむずかしい

Img_10

こんな簡単なものです

Img_0006_2

これに適当に角度切りした板を固定し切断すると

Img_2

板の長さだけ合わせれば

バッチリです

Img_7_3

裏に

テーブルソーの幅に合わせて滑りやすいこれ何かな

電気のコードを壁に貼るヤツと

天板だキズだらけになるのでフェルトを貼ってます。

Img_9_2

Img_11

☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*

よく見ると庭の花は、なかなかキレイなので

”庭の花たち”のアルバム作りました。

又、見てください (=゚ω゚)ノ o(_ _)oペコッ

といっても花作りは全てうちの奥さんの作品ですが、(*´v゚*)ゞ

読んだよの印にポチッとクリックしてくれると嬉しいです。

  o(_ _)oペコッ

  ↓↓↓

にほんブログ村 花ブログ 趣味の園芸へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ
にほんブログ村